1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫婚活アプリと出会い系ってやっぱり利用する人の層って違う?

婚活アプリと出会い系ってやっぱり利用する人の層って違う?

Q:婚活アプリと出会い系ってやっぱり利用する人の層って違うんでしょうか?
婚活アプリは気になっているんですが、やはり出会い系出身の自分が話せるか自信がありません。
そもそも婚活アプリを利用する人って出会い系とかのつもりで気軽に使ってるんでしょうか?

A 婚活アプリというものが何かということをおおかたのみなさんは理解しているはずです。 婚活アプリは、出会い系アプリの特化したものと言うことが出来ます。出会い系アプリでは、いろいろな出会いをしたいと思っている人たちが入り浸り、思うように、自分の出会いのジャンルの人を見付けることが難しいというデメリットを抱えていました。しかし、婚活アプリはそうではありません。

婚活アプリは、結婚をしたいと考える人たちが集まる場所であるから、非常に判りやすいです。でも、本当のこと言えば婚活アプリは、婚活アプリのふりをしているだけで、自由にいろいろな出会いをしたいと思っている人たちが入り浸っているだけではないでしょう。そのような疑惑を持っている人たちも少なくはありません。

婚活アプリでは結婚を視野にいれた真面目な出会いをサポートするため、すべての会員に対して身分証明書等での年齢確認を実施 しています。このような運営会社のしっかりした管理体制というのはとても大事なことです。

利用やログインでFacebookのアカウントを必須にすることで、そして免許証と言ったもので年齢・性別確認をするのでサクラや業者が侵入しづらい仕組になっています。 更に婚活アプリでは「マッチング」という仕組みを採用しています。つまり、顔写真やプロフィールなどチェックをして、お互いが好意を伝えられた時に成立します。ここからメールのやりとりがスタートします。

出会い系アプリと言えば、もっと自由性が高く、いろいろな人たちが入り浸ることになります。セクシー系の水着姿の写メ、胸の谷間を強調する写メと言ったものでアピール出来てしまうのも出会い系アプリの方です。

今お話ししたことから、自ずと出会い系アプリとは層が違うということもみえてくるのではないでしょうか。婚活アプリと言うのが絶対と言うことではありませんが、交際というものを真剣に考える人たちが集まっている場所のようです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。